PROCESS

Dlifeplanningとお客さまが“一緒”に創りあげること。

それが私たちの目指すプロジェクトの在り方です。

「なんでもいいから作ってよ」ではなく、お客さま・私たち・関係各社、関わる全員で創っていきましょう。

「一番大切なものは何ですか?」

「一番求めることは何ですか?」

まずは初回打ち合わせ時に、お客さまの想いをじっくりお聞かせください。

完成後の未来図を具体的に描きながら、ゴールへの道筋を整えましょう。

その内容をもとにコンセプトシートを作成し、お客さまとヴィジョンを共有してからスタートします。

1

お問合せ

お問い合せ時、簡単な内容を伺います。 素敵な未来図をウキウキ想像しながら、オーダーシートに目を通しておいて下さい。お会いする時に詳しくお伺いします。

初回打合せ・ご依頼範囲の確認

“Dlifeplanning”について知ってもらいつつ、いっぱいお話を聞かせて下さい。ご予算や立地条件などを確認しながら、お客様がしたいこと、ヴィジョンを一緒に固めていきます。

現場視察

物件が決まっていても検討中でも構いません。現場の状況によって費用は大きく変わってきます。各設備の有無など、現場でお話できればいろいろとご提案できるかもしれません。

4

プレゼンテーション

今回のデザインの方向性、ターゲット・集客方法も含めたコンセプトをシートにまとめてご提案します。同時に、動線やレイアウトが確認できる平面プラン図や概算予算書も合わせてご確認いただきます。

プラン確定

設計図面を見ながら、再度動線やレイアウトを確認。3Dパースで、完成予想イメージを共有します。

※仮デザイン契約後、プレゼン修正1回→プラン確定

5

デザイン設計本契約

ここから、施工に必要な基本設計へと進んでいきます。

6

現場実測

設計を進める上で、細かく実測します。

7

基本設計

より深くイメージを固めていきます。

各所の仕上げ素材、高さや幅、奥行きなど、より具体的なものづくりへ…

8

実施設計

工事に必要な図面一式を作成。細かい仕様を決め、工事費用のお見積りに移ります。予算の調整も行います。工事金額が確定したら、工事請負契約に進みます。(入札方式の場合もあります)

9

工事着工

設計監理のみを弊社で行う場合は、現場監理者と打ち合せ、工事が図面通りの進捗か確認しながら、変更等の対応を行います。

10

中間検査

着工後、修正の必要な個所があれば、その都度ご報告し対応。また、想定外の状況が判明した場合は、必ずお客様の承認を得て工事を進めます。

11

竣工お引渡し

工事が終了したら、お客様・弊社・施工業者が一緒に最終確認を行います。不備があればリストアップし、後日再検査。問題がなければそのままお引渡しとなります。竣工後、OPEN準備の業務が始まります。 

2

3

© 2016 by Dlifeplanning Inc.
建築デザイン事務所
-店舗・住宅・オフィス-
株式会社Dlifeplanning